食品工場の品質、衛生、生産効率向上を目的としたエンジニアリング及びプランニング

フードテクノエンジニアリング株式会社

事業内容

豊富な施工実績を基に、生産性・品質向上・衛生管理・
省エネルギー/省人などを考慮したお客様に最適な
設計・設備計画を行います。

実施例 : 調味料製造工場 計画~設計・施工

チェックポイント

1.生産の高効率化
・製造工程に沿った最適の工場レイアウト
・作業動線(従業員/原材料~製品)を最短化することにより、増産時にも対応


2.省エネ・監視システムの導入
・効率的な省エネにより、約18%(年間)の電力を削減
・中央監視システムで、パソコンによる一括管理を実現。トレーサビリティにも対応


3.品質向上
・工場内を低温空調することで、製品の温度を最小限に抑える
・作業動線を整理し、製品が冷蔵庫に入るまでの時間を短縮することにより
  品質向上を図る


4.衛生管理
・ウェットゾーン、ドライゾーンを区画化することにより二次汚染を防ぐレイアウト
・異物混入、鼠族、昆虫を防除しやすいハード構造
・HACCPシステムにも対応


各作業工程における作業区域の衛生度・作業区分