食品工場の品質、衛生、生産効率向上を目的としたエンジニアリング及びプランニング

フードテクノエンジニアリング株式会社

事業内容

工場・施設全体の計画・施工から、既存工場・施設のリニューアル、フリーザーを中心とする
冷却設備・空調設備等のカスタムメイドや、建築コンプライアンスに対応する設計など、
お客様の現状、事業計画、ニーズに基づき、自社一貫システムによる最も効果的で省エネルギー、
省コストな提案を、積極的かつ柔軟に、多種多様な視点から、ご提案・ご提供します。

STEP01調査・分析

  • □工場・センターの現状分析
  • □事業化計画
  • □関連法規の調査
    • ・建築基準法
    • ・消防法
    • ・高圧ガス保安法
    • ・食品関連法規
  • □ 生産状況の調査
    • ・生産品目
    • ・生産量
    • ・生産工程
    • ・取引先
    • ・作業員数
    • ・生産機械

STEP02計画

  • □工場レイアウト
    • ・動線の整理
    • ・ゾーニング
  • □生産ライン
    • ・生産性向上
    • ・省人化
    • ・歩留まりの向上
  • □物流センター
    • ・ピッキング計画
    • ・トレサビリティ
  • □省エネルギーシステム
    • ・見える化

STEP03設計

  • □生産システム
    • ・施設設備・機器
       冷凍・冷蔵庫
       急速凍結設備
       低温空調設備
       解凍システム
       HACCP対応型ユニットクーラー
       クリーンルーム
       中央監視/省エネ監視システム
    • ・生産設備・機器
       トンネル式フリーザー
       バッチ式フリーザー
       冷水設備
       ワゴン洗浄機
       ラインシステム
  • □建築
  • □ユーティリティ設備

STEP04施工

  • □品質・工程・安全管理
  • □試運転

STEP05運営支援

  • □メンテナンス
  • □従業員の衛生教育
  • □業界情報のご提案

トータルエンジニアリングの特徴とメリット

01.プランニングから、設計・施工までトータルに行うことにより、コストの削減、納期短縮、
各設備の整合性を図ります。

02.基本設計から現場施工まで当社が一括管理するので一つの窓口で品質、工程、コスト、
HACCP対応まで幅広くご相談に応じます。